2010年12月28日

ヒアルロン酸注射でてっとり早く若返り

今日はヒアルロン酸注射について書いてみます。

針を使うので、抵抗がある方も多いようですが

ヒアルの良い点は




万が一失敗しても取り返しがつく




というところです。

失敗してもヒアルロン酸分解注射をすれば、

気に入らない場合は消去できるところが安心ですねるんるん

light系の施術と違い、針を使いますが

打つ場所にあらかじめ麻酔の

キシロカインテープやクリームをつけて行うので

痛みはそれほどでもありません。

(痛みの感じ方は個人差がありますが..)

そして、打った直後から変化を実感できるところが

わかりやすい治療と言えます。




頬がこけてくると頬に横に線が見えてきますが、その場合

ゴルゴラインといって、頬の上部にヒアルを打って

顔の重心を上の方に持ってきて若い印象を作れます。



少し下を向いて、上目遣いにすると

目の下〜頬に陰が見える場合

その部分にヒアルを足します。

地下鉄の窓に映る自分の顔に自信がない時オススメです。



なんとなく口角が下がってきたような感じがしたら

口角のちょっと下に打つこともあります。



その他、目の下の目袋が気になってきた場合

目袋との段差を目立たなくするため

ヒアルを打つこともあります。



また、ヒアルは若く見せる以外にも

鼻を高く見せたい時や

E-line(鼻ー口ー顎の美しいライン)

を作りたい時にも有効です。

だから、若い人で更なるきれいを目指したい方にも

オススメです♪



お値段はクリニックによってまちまちですが、

クリニックによってヒアルが高かったり

レーザー系が高かったりと、傾向があるので

口コミ等も参考にしながら選ぶと良いと思います。


ヒアルは放っておくと自然に吸収されて

半年〜8ヶ月くらいで減ってしまいます。

自然に元に戻るので、

減ったらまた足さないといけないのですが、

万が一気に入らなくてもまた戻るので安心です。

ただ、吸収されないタイプのものもあります。

吸収されないものは万が一失敗すると最悪なので

できればやらない方がいいと思います。



日本の普通のクリニックではまずないと思いますが

安い劣悪なヒアルには混ざりものが

入ってることがあります。

そういったものは全部吸収されず、

皮膚にしこりをつくったりすることもあるので

あまりに安すぎるヒアルは警戒すべきです目



とにかく、打てばすぐに効果を実感できるので

費用対効果は抜群と言えるでしょうひらめき



ここさえ直せば良くなるのに..

と毎日鏡を見て嘆いている方、

同窓会や結婚式などで緊急に良くしたい方などは

勇気を持って美容皮膚科に行ってみると

よいと思いますよ。



がんばって下さいねぴかぴか(新しい)







posted by ポスト美魔女(予定) at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。