2010年12月25日

保湿剤の決定版

昨日は飲み会帰りと見られるほろ酔いの上機嫌な人たちや

幸せそうなカップルをたくさん見かけました。

クリスマスというと、なぜかいまだにワクワクしてしまいます♪




そんな楽しいクリスマスですが、お肌にとってはちょっと過酷なシーズンでもあります。

空気は冷たく乾燥しているので、乾燥肌の人にとってはカサつきが気になってるかもしれません。

よく周りの人におすすめの保湿化粧品はなんですか?と聞かれますが、

私の一押し保湿剤はなんといってもヒルドイドとビーソフテンです!

病院で処方してもらう薬ですが、非常にコストが安く、

しかも余計な成分が入っていないのでアトピーの人が普段使いに頻用しているものです。

有名ブランドの化粧品では手を替え品を替え、次々と新しい製品が販売されてます。

中にはアンチエイジング成分をほんのちょっぴり混ぜて保湿剤を作っているものもありますが

化粧品に入れられる有効成分の濃度は微々たるものなので、

アンチエイジングについての効果は気休め程度ではないでしょうか。

徹底的に乾燥肌を改善したいのであれば、高い化粧品にお金を払う必要はないと思います。

皮膚科に行って乾燥して痒いとか言えば、すぐに処方してもらえます。

ヒルドイドは軟膏タイプとローションタイプがありますが、テクスチャーの好みで選んでいいと思います。

ビーソフテンはトロッとした感じのローションで、(スプレータイプもあります)

私は乾燥がひどい時はビーソフテンローションを使った後にヒルドイドをダブルで使います。

これら2剤は血流を良くする成分が含まれているので、足の静脈瘤でカサつく人にもとってもオススメです。

目の近くに使ってはいけないと一応書かれていますが、そんなこと気にせず

目の下の小じわにガッツリ塗ってOKです。

皮膚科の大御所の先生も、




「塗ってると小ジワが伸びるから目の近くにもたっぷり使っていいですよ」




と患者さんに説明していましたよ♪

スキンケアが面倒でさぼりがちな私は、お手入れしないでひどくなった時

ヒルドイドでケアします。

乾燥で小ジワができそうな時、ヒルドイドを使うとその効果をかなり実感できます。




というわけで、乾燥対策はお金をかけずに効果抜群のヒルドイドやビーソフテンで決まりです。

賢く倹約しながらしっとりもちもちお肌を手に入れましょうね☆










posted by ポスト美魔女(予定) at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。